Infomation

 ベトベトマニアVol.9 -Operation Holiday In Cambodia -

 ―エピローグ―

1970年、米軍はカンボジアへ派兵。東部国境地域に展開するNVAとNLFを駆逐する事が目的であった。
1月、ロン・ノル将軍のクーデターによりカンボジア内戦へと発展する。
シハヌーク国王は北京に亡命政府を樹立。北ベトナム、南ベトナム解放民族戦線、クメール・ルージュ、パテート・ラオと同盟を結び
ニクソンが後押しするロン・ノル政権に対し対立する構えを見せた。
ベトベト地区に駐留する米越混成部隊には“鳩のくちばし”地区への進行計画が下された。
クメール・ルージュを率いて和平に反対するサロット・サルの副官2名を捕える作戦であった。
当初は休日の日曜日に1時間足らずで終了する予定であった『Operation Holiday In Cambodia』である。
しかし、作戦開始直後に民兵の放ったRPG-7により2機のUH-1イロコイが撃墜されてしまう。
敵地の中心へ仲間たちの救出に向かうベトベト混成部隊は、NVA、NLF、そしてクメール・ルージュとの三竦みの泥沼の市街戦に突入していくのであった……。

COVID-19への対策の為、入場前に検温を行い37.5度以上の発熱がある場合は入場をお断りいたします。

発熱、咳がでる体調で来場しないよう体調管理に留意してください。

チーム参加の場合、万一感染者が出た場合の経路判明の為

申込フォームに参加者全員の氏名、電話番号をその他欄に記入して下さい。

入場後はマスク着用と手洗いの徹底をお願いします。

食べ物をシェアする場合、取り分けには注意し感染予防を心がけて下さい。

作戦時には飛沫感染予防の観点から個々で(分隊長とRTO)特小無線を使用しますのでご持参ください。

ただし、使わなくてもRTOはPRCを背負って頂きます。

 

ベトベト実行委員会一同

 ■主催 ベトベト実行委員会

  ■日時

 令和2年9月19日(土)&20日(日) ※申し込み締め切り 9月13日(日) 

​ ※戦争なので雨天決行です

 ■場所

 千葉県四街道市吉岡1132 キャンプビレッジワン

 ※BB弾は当日ビレッジワンで購入したもののみ使用できます。持ち込みのBB弾は使用禁止。

 ゴミは全て持ちかえりですのでゴミ袋のご用意をお願い致します。

 ■タイムスケジュール

 土曜日 開場 12時。※近隣住民の交通の妨げとなりますのでゲート前で待機するのはお止め下さい。

     前夜祭 18時ころ

 日曜日 起床 6時ころ

     開会式 8時ころ

     戦闘開始 9時ころ

     昼休戦 12時ころから1時間

     特殊弾薬戦 15時ころ

 ■ルール

 ベトベト式メディックルール

 ■入場料

 両日3,500円 (女性、18歳未満無料)

 ■申し込み

 申し込みフォームよりお申し込み下さい

 ※10名以上のチームリーダーは分隊長に任命される場合があります。

 

南側参戦者

Capitalism

第1歩兵師団     
第4歩兵師団    OMEGA7 1名、八咫烏東部方面隊 2名、株式会社SBI 5名、落花生X 1名、  

第9歩兵師団         

第25歩兵師団      はっぱ 1名、MMC 6名、GTNM 5名、キー 1名、

第1騎兵師団       メルダース 1名、例のアレで不名誉除隊 2名、

第101空挺師団   A小隊 2名、

第173空挺旅団   

第196軽歩兵旅団  

合衆国海兵隊    M 2名、マーフィー 1名、

合衆国空軍     石井暁 1名、

​​合衆国海軍     

同盟国軍      

ベトナム共和国軍  DUY 1名、nogias(LLDB) 1名、RVN's 11名、デスボランティア 3名、

          

その他       DAO(SEAL)2名、RED VIPER(SEAL) 8名、RT YAKITORI(SOG) 2名、

          RT ALAMOANA(SOG) 6名、Sakmann(SOG) 1名、獺(SEAL) 1名、虎縞(SEAL) 1名、

ベトナム軍事援助司令部 MMC2名、

VVPA         昨今のファティーグジャケット高騰にビビる 1名、

計 71

北側参戦者

Communist

南ベトナム民族解放戦線  十兵衛軍曹とパクチーさん 2名、2GUNS 2名、龍太郎 1名、モト_マチ 1名、

             おだぎ 1名、Contact! 1名、kelly 1名、リリ狩るまじ狩る 2名、ランディ 1名、

                

                

ベトナム民主共和国軍   ​宮本 2名、NY 1名、珈琲ウォッカ 1名、たらば夫妻 2名、

             かたやまさとし 1名、ぢょんそん 1名、Hoppy 1名、

             

             

クメール・ルージュ   ちーむかわうそ 1名 第四地区 2名、

                  

その他         ジハード団(農民) 4名、一ノ瀬泰三(LV.100) 2名、     

 

計 30

出店

Shop

SAM’S MILITARIYA   ミリタリーショップの重鎮

エイトボール商会    例のアレあります!

第四地区        絶品ベトナム料理でお馴染みの暴力屋台

ベトナムエキスプレス  共産装備ならおまかせ

Chi商会         米軍からの横流し備品

CLASSIFIED                        ベトベトなアイテム

​デスボランティア    色々とベトベトした物

​大美屋工房       マスク・肋骨アーマー
帝国文工団       北ベトナム軍関連軍服、装備、ナム戦時代アンテーク

ヨウスニクス​      装備品、カスタムエアガン

フライングフォートレス​ 装備品各種

※出店に関して

出店は協賛品の提供を頂ければ1店舗に付き2名まで無料です。

出店場所に関しては主催者の一存で決めさせて頂きます。

休憩スペースは参加者が使用しますので出店場所として使用できません。

タープ、テーブル等はご持参下さい。

また環境面をフィールドオーナーに意見をいう方がいるようですが、本イベントはベトベトマニアがフィールドを貸切しております。
本イベントに関する意見、提案はフィールドオーナーではなく主催者にお申し付け下さい。

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

@2016 Viet-Viet Mania All right reserved