ベトベトへの道♯2

2005年8月、個々には参加していたアホカリプスにMMC全員で参加する事になりました。 まだ活気あふれる時代で500名ほどの人数が集まり嫌でも盛り上がります。 初参加メンバーも含め前夜祭の慰問ショーは、はしゃぎまくり疲れたので大半のメンバーはテントに戻り食事の準備をしていました。残りのメンバーもすぐに帰ってきたので「どうしたの?」と聞くと自分達は後方にいてよく見えなかったがステージでトラブルがあり中止になってしまったとの事。 たいして気にも止めず飲み明かし翌日を迎えます。 当日は個人参加の方々も含め15名を越える分隊を編成して作戦行動にあたりました。思えば今でもベトベトに来て下さるデスボランティアさん、ヒデ坊さんも同じ分隊で行動してますw 無事アホカリも終え、さぁ!ベトベトだ!と思っていたら某掲示板にアホカリのステージ中止の件でミナミーネズミことMMCが大々的に叩かれています。 ちょっとした炎上ですw 事実無根ですが2010年頃まで自分たちのイベントの為にアホカリを潰したなんて書かれてました。 スピーカーぶっ倒したのは僕達じゃないですよー! そんなこんなで10月を迎え「ベトベトしま戦か?第1戦」の日を迎えました。 今の健全なサバイバルゲームフィールドしかしらない方々には斬新に写ると思いますが思いっきり河川敷です。 電気もねぇ!水道もねぇ!小便そこらですれば良い!と今なら全員ブ―垂れる過酷な環境の野良サバゲですww 利根川を管理する国土交通省に河川一時使用許可を貰い茨城県守谷市の大利根陸橋下で行っていました。 150名以上の軍服着たのがウロウロするイベントを2008年までの3

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

@2016 Viet-Viet Mania All right reserved